スタッフ紹介

大工棟梁 井上明博

この仕事を長く続けられている理由を一つ挙げろと言われたら、木というものの面白さに尽きるんじゃないかと思います。鉋のかけ方ひとつで肌触りが変わってしまうのですから、面白いと言うより怖ろしいと言った方がいいかもしれません。どんな時にも一定のレベルのものを仕上げるのには慣れも必要ですが、そこに安住してはダメ。常に上をめざすという向上心、そして探究心がないとね。一生修業だと思っています。

  • お気軽にお問い合わせください。
  • お問い合せ
  • 資料請求
  • リンク集
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー